デンマークにも素晴らしい音楽と、歌唱力のある歌い手が沢山です!

日本にいながら少しでも、デンマークの「音」に触れていたいと思っているので、ある時からデンマークのラジオを部屋で流すようになりました。本ブログの音楽コーナーでは主に、そのラジオから聴こえてきて筆者の耳にとまった人々を中心にご紹介しています。以前から超有名な人(グループ)もいれば、若手もいます。できればジャンルに偏りなく載せたいので少しずつ増やしていく予定ですが、聴き慣れない音楽もありますので「徐々に」ということをご了承ください。

また、特に現代は、英語で歌うデンマーク人も多かったり、海外のアーティストから影響を受けている人がいたり、どれがどう「デンマークらしい」と言い切れないと考えますので、そういった話は書きません(メロディや歌詞を読み解いて分析するには、他の国の音楽も膨大な数を聴く必要があると考えます)。音楽は聴き手それぞれに、様々な感じ方があると思っていますので、その点ご理解ください。作り手・歌い手のメッセージはインタビュー記事を読んだ場合にご紹介できればと思っています。

それでも、あるデンマーク人に聞いたところ「あぁ、これがデンマーク」と思うのは、昔のヒット曲を聴いたり、PVで時代を反映させているような映像から当時の自分を思い起こさせられた時などだと言う人もいました(日本人も懐かしい曲を聞いて青春時代や自分のこれまでの姿を思い返したりすることがあると思います)。(昔なぜそれが流行ったのか、なども知りたいのですが・・・別の機会に・・・)

さて、本ページは各アーティスト情報の目次となりますが、その一覧に進む前に一曲ご紹介させていただきます。
タイトルは ”Tættere End Vi Tror (直訳:思っているより近くにいるよ)” 。
デンマークの音楽ラジオ番組 ”P3” より、アーティスト達のコラボレーション曲が作成・発表されました。2020年のパンデミックで多くのアーティストが自分達の表現の場を制限されることになり、間近に控えていたコンサートは全てキャンセル、観客なしのTV収録などもありました。そんな中でもたくさん新しい音楽が作られ、人と人とを繋いでくれています。この曲は、自宅待機生活によってなかなか会えない家族や友人、孤独を感じる人々を、想い合い、励し合えるものとなっています。

この曲はデンマーク語の歌詞付きで、デンマークラジオ(DR)のFacebookページより、

また以下からもご覧いただけます。

英語版の歌詞をご覧になりたい方はこちらから。

素敵な歌を聴きながらデンマーク語の勉強もできますね!

※本ページは順次更新予定です!

アーティスト一覧

<A>
<B>
<C>
<D>
<E>


ブログTOPに戻る

Back to Top