この記事を書いている2020年6月現在、まだどこへも旅行できない情勢ですが、これまでの経験をもとにデンマークへの旅に関する話を書いていきたいと思います。

旅の準備(1)ではデンマーク旅行の準備編として、一番はじめに考えることについて書きました。

デンマークに行きたい!と思ったらまず、

・いつ行く?
・デンマークで何を見たい?何を知りたい?
・デンマークの近隣諸国も行けるかな?

と考える、と書きましたがそのうち「デンマークの近隣諸国も行けるかな?」が今回お話する内容です。

デンマークの近隣諸国も行けるかな?

結論としてデンマークの近隣諸国へは安く簡単に行けるので、気になった国があれば是非行ってみましょう!

図の通り、デンマークは”HER!”で示した所にあります。Herはデンマーク語で「ここ」という意味です。英語のHereに似てますね。どんな地図でもいいのでデンマークの位置を確認したら、周りの国も見てみましょう。図では一部しか描いていませんが、フランスの南西にはスペイン、ポルトガルがありますし、ドイツの南にはオーストリアやスイス、イタリアがあり、ポーランドの周りにはバルト三国やチェコ、クロアチア、セルビア、ギリシャなどいろいろな国があります。

とは言え、あまり詰め込みすぎの旅になるのも疲れてしまうので、旅行する度、テーマを決めるといいと思います。デンマークは豚肉も有名なので、ソーセージも美味しいです。ソーセージといえばドイツも有名なのでは?と思った方、「ハム・ソーセージ食べ比べ旅」と題して、デンマークとドイツへ行ってみてもいいかもしれませんね。筆者の場合、ここ最近は「かつての憧れ」をテーマに、昔からぼんやりと気になっていた国を選んで、デンマーク旅行のおまけにしています。今度はデンマークだけにして、行ったことのないエリアを開拓したいです。

以下ご参考までに、筆者がこれまで利用した他国への渡航手段と片道所要時間です。費用は現在のパンデミックの影響で最新情報を得られませんが、過去または大体の金額を記載しておきます。あくまでの目安としてください。今後、検索可能になりましたら、現地通貨と合わせて更新したいと思います。また、片道と書いているのは、帰りは違う街からコペンハーゲンに戻っている、もしくは異なるエアラインを利用したためです。ヨーロッパ国内の移動はそうした航空券の買い方をしても割高になるわけではないので融通がききますね!

デンマーク(コペンハーゲン)→スウェーデン(マルメ)
電車:約40分 片道1,500円くらい

デンマーク(コペンハーゲン)→スウェーデン(ストックホルム)
飛行機:約1時間10分 片道12,000円くらい 7月利用
航空会社:ノルウェージャン・エアライン

デンマーク(コペンハーゲン)→クロアチア(ドゥブロヴニク)
飛行機:約2時間20分 片道12,000円くらい 8月利用
航空会社:ノルウェージャン・エアライン

デンマーク(コペンハーゲン)→ポーランド(クラクフ)
飛行機:約1時間30分 往復23,000円くらい 9月利用
航空会社:ノルウェージャン・エアライン

デンマーク(コペンハーゲン)→イギリス(ロンドン)
飛行機:約1時間50分 片道10,000円くらい 6月利用
航空会社:イージー・ジェット

デンマーク(コペンハーゲン)→チェコ(プラハ)
飛行機:約1時間15分 片道9,000円くらい 2月利用
航空会社:スカンジナビア・エアライン

デンマーク(コペンハーゲン)→ポルトガル(リスボン)
飛行機:約3時間20分 片道8,600~12,000円くらい 2月利用
航空会社:TAPエアー・ポルトガル または ノルウェージャン・エアライン

デンマーク(コペンハーゲン)→ドイツ(ベルリン)
飛行機:約1時間 往復10,000円くらい 9月利用
航空会社:イージー・ジェット

ブログTOPに戻る

Back to Top